白色三価クロムめっき

Envirochrome(エンバイロクロム)
やや深みのある色調で、六価クロムの代替として自動車メーカー、家電メーカーなどで多く使用されています。

CP-600
六価クロムめっき色に非常に近く、つきまわり性も同時に向上させた新開発の三価クロムめっき浴です。


黒色三価クロムめっき

Twilite(トワイライト)
世界で最初に自動車業界、家電業界で使用され、別名ダーククロムと呼ばれています。


ロシア融雪塩害対策用

CP-100(TriMac RM)
六価クロムめっき色に近い色調で自動車メーカー(日産、ホンダ自動車)に正式採用されています。

CP-300
六価クロムめっき色に近い色調で自動車メーカー(トヨタ自動車)に正式採用されています。


バレル用三価クロムめっき

CP-900
世界で初めて安定したバレルめっきが可能となりました。今迄難しいと言われていたマイクロネジまで処理可能です。
従来の六価クロムめっき色に近い色調でめっきのつきまわり性も向上。


六価クロムめっき

Mach 2
三触媒システムがMach2の均一電着性と美しい青白い皮膜を強力な物にしています。管理と維持が容易で、 今日の一流の金属表面処理専業の方々に第一候補として選ばれています。