HW510,HW525,HW540,HW560
海底作業管理システム用薬品

特徴

  • 業界標準の薬品、1984年より実績あり
  • ISO13628-6指定、すべての大手設備メーカーに使用が認定されている
  • 稼動の最高温度は100°C/212°F
  • 優れた鉄・非鉄の耐食性
  • 優れた極圧/耐磨耗潤滑特性
  • 微生物汚染に耐性
  • Oceanic HW500Pシリーズ、HW500Eシリーズ、HW443、HW700シリーズ & XT900と併用可能
  • NAS 1638/AS 4059 Class 6/6b-f以上の清浄度
  • 遊離液体モニタリングプログラムにより保証された長い耐用年数

概要

高いパフォーマンスの水性油圧制御薬品です。Oceanic HW500薬品は開閉ループ海底作業管理システムに使用されており、業界の標準薬品として設備メーカーよりその使用を指定されています。Oceanic HW500シリーズはそれぞれに互換性があり、同等の優れた性能を発揮します。薬品はグリコール含有量が異なり、これにより各地での最適なパフォーマンスを保証します。また地域や顧客のニーズに合わせてOceanic HW500薬品の別製品(例えばOceanic HW500 P/XP/ 染料不使用薬品等)も提供できます。

Approval

Oceanic HW540はISO13628-6で指定を受けており、主要な設備メーカーで使用されています。

Oceanic HW500シリーズ

標準的物性Oceanic
HW510
Oceanic
HW525
Oceanic
HW540
Oceanic
HW560
外観透明青色液体透明青色液体透明青色液体透明青色液体
pH9.49.49.49.4
比重 @15.6℃1.021.0391.061.08
運動粘度(cSt)
-20℃(-4°F)
固体固体1840
運動粘度(cSt)
0℃(32°F)
3.14.87.612
運動粘度(cSt)
40℃(104°F)
1.01.52.12.9
流動点-4℃(25°F)-10℃(14°F)-25℃(-13°F)-50℃(-58°F)

環境情報

マクダーミッドは世界中の環境要件を満たし、各地のすべての探査と製造での使用に適したOceanic海底作業管理システム用薬品を提供します。貴社の地域の最新の環境条件に適したOceanic HW500をマクダーミッドの環境スペシャリストがお届けします。

保管

Oceanic HW500は乾燥した、直射日光の当たらない場所に保管してください。通常の保管温度は5〜40℃です。

適合する材質

Oceanic HW500薬品は海底作業管理システム設備に一般的に使用される材質との適合性を高めるための添加剤を含有しています。多くの材質とOceanic HW500との適合試験が実施されています。

鉄類(鋳鉄、カーボンスチール、低・高合金スチール、ステンレススチール)
適合する。
非鉄類(銅、真ちゅう、青銅、その他の金属や合金*)
海底管理機器に使用される一般的な合金に適合する。
Zn、Cd、Pb、Mg は避ける。アルミニウムは硬質アルマイト処理をする。
塗装とセラミック材料
多孔性塗装は避ける。ほとんどのセラミック部品に適合する。セラミック塗装は確認する。
パッケージングと封止剤(エラストマーと熱可塑性プラスチック*)
標準NBR, HNBR, FFKM, VMQ/FMVQ, CR, TFE/PTFE, PEEKに適合する。
FKM & AU/EU/PU は適合性が低い場合もある。
アンビリカルホースライナー熱可塑性プラスチック
ナイロン 11、PE、ポリエーテルエステルコポリマーに適合する。
吸収性ガスケット材料
コルク、皮革、綿入り材料は避ける。
ペンキ
内部表面にはペンキ塗付をしない。
エポキシ、フェノール、ナイロン系ペンキは使用可能。耐性の低いペンキは軟化するので避ける。こぼれたペンキは直ちに水で洗浄する。
フィルター材料
紙よりもポリプロピレンやガラス繊維を推奨する。

* 材料の適合性は材料、サプライヤーにより異なるため、サプライヤーにお薦め製品を相談するか適合試験を行なうようにしてください。