マクダーミッドのオートタイプ部門は高精度のコートフィルムと専用薬品を製造しています。おもに自動車や電気製品のパネルなどに多く用いられています。

140年以上もの歴史があり、現在その用途はタッチパネル用皮膜、謄写版製品、スクリーン印刷用洗浄剤、フィルム・インサート・モールディング(FIM)、グラフィック表示フィルムなどの多岐に渡っています。